断食ダイエットはやめておいた方がいいかも

ダイエットエステ

以前挑戦したプチ断食ダイエット。

 

断食といっても野菜ジュースやダイエットジュースは飲んでもOKだったので、とりあえず我慢できるかなと思って挑戦してみたんです。

 

とりあえず3日間のプチ断食ダイエット。

 

でも始めてみたら大変で、肌は荒れてしまうし、体調も悪くなってしまうし・・・

 

とてもつらい体験でしたね。

 

よく断食後に食欲が増してしまって、リバウンドがひどいって話も聞きますけど、とりあえず元の体重には戻ってしまいます。

 

ただ食べなかっただけですからね。

 

プチ断食ダイエットをしている間は、とにかく空腹との戦いがつらいです。

 

お腹が空いてもひたすら我慢しなければいけません。

 

野菜ジュースを飲んでも空腹が収まることはないので、ストレスが溜っていきます。

 

精神力を試すためのダイエットと言う感じですね。

 

 

 

断食や絶食が応用された大ええとは、カラダん中野毒素や有害物質を排せ越してくれるデトックス効果をアップさせると言われています。

 

食物ははいるたびに働いている消化器官を休ませる効果もあって、健康法として取り入れられているのです。

 

ただ食事を断ったことによる反動として月経リズムの乱れや停止、肌荒れやリバウンドの可能性もあって、断食ダイエットはやめておいた方がいいって声もたくさん聞こえてきています。

 

明後日の友達の結婚式にはどうしてもこの洋服を着たいなんて場合だったら、即効性の効果があるので、いいかもしれませんけどね。

アルコールがやめられなくて・・・

ダイエットエステ

若い頃からお酒が大好きで、毎晩晩酌は欠かしません。

 

結婚してからも、奥さんもお酒が好きだったこともあって、毎日のアルコールが楽しみでした。

 

そんな生活が続いているので、やっぱりお腹がぽっこりとしてきたのです。

 

そんな体型の変化が出てきた頃、健康診断でも引っかかるようになってきて、お酒のことが気になりだしました。

 

まずはダイエットと思って、運動をしたり、食事でカロリー制限をしたり・・・

 

少しずつですが効果も表れてきたので油断してしまって、また普段の生活に逆戻りして今まで通りお酒を飲むようになったんです。

 

そうしたらやっぱりリバウンドしてしまいました。

 

飲まないように我慢することがかなりのストレスになるので、なんとかアルコールを飲みながらダイエットをできるといいのですけどね。

 

 

 

アルコールを断ってダイエットをする人もけっこういるようです。

 

食べ過ぎたり、飲み過ぎたりしても、それが体重に表れるのは個人差があります。

 

好きなものを我慢しているとかなりストレスが溜りますから、他にストレス発散できる方法を取り入れないと続けられないですね。

 

アルコールはまったくダイエットエステ口コミにとってダメというわけではないので、飲酒日をつくったりするのもストレス緩和のためにはいいのです。

 

結局ダイエットは無理なく続けられないと意味がありませんからね。

健康的な食事をするのが一番のダイエット

ダイエットエステ

いろいろとダイエットをしては失敗してを繰り返していますが、なにか一つに頼って痩せようとするのはどれもリバウンドをしてしまいますね。

 

やっぱりダイエットの基本は運動も大事なんですが、食事の影響が大きいような気がします。

 

運動をしてもそれが食欲のきっかけになってたくさん食べてしまっては意味がないですしね。

 

今はカロリーを気にするよりも、油を控える、砂糖をむやみに摂取しないというシンプルなダイエットをしています。

 

もちろん食事の内容は野菜、豆が中心でバランスに気をつけています。

 

炭水化物も控えめにしています。

 

ダイエットエステのためには正しい食事の知識が必要ですね。

 

今ではいろいろと情報を集めることができるので、自分が口にする食べ物のことを調べてみるのもいいと思います。

 

砂糖の害についてネットで調べたら怖くなってしまって、大好きだった菓子パンやケーキを食べる量も激減しました。

 

これは我慢しているというよりも、自然と食べなくなっていったという感じです。

 

ダイエットをして、挫折してリバウンドをするのでは、痩せにくくて太りやすい体になってしまいますから、そんなダイエットを続けるよりも健康的な食事に気をつけることにしています。

 

健康的な食事を続けることが一番のダイエットになると思っています。

 

時間はかかりますが、徐々にダイエット効果は出てきます。

 

続けられるダイエット方法が一番いいのです。

運動を頑張りすぎたらたくましすぎるカラダになって・・・

ダイエットエステ

脚をほっそりとさせたくて、品ズスクワットを毎日一生懸命やっていたらふくらはぎがムキムキになってしまったとか、ジムで水泳を頑張っていたら筋肉がついてノースリーブが着れなくなった・・・

 

ダイエットをするうえで運動は必要なことですけど、頑張りすぎも考えものです。

 

アスリートならカラダを作る上ではたくましさも必要だと思いますけど、女性らしい体型を目指してダイエットを始める人にとってはムキムキのたくましいボディは理想的ではありません。

 

適度に運動をして、体重とぜい肉を落とすのが一番健康的で理想のダイエットですね。

 

だから運動のやり過ぎには気をつけないといけません。

 

適度な筋肉をつけるのは基礎代謝を上げることにもなるので、痩せやすくて太りにくい体になりますが、それにしてもアスリートのようなカラダは必要ないんですよね。

 

ダイエットのためにジョギングを頑張っていたら、太ももに筋肉が付いて、パンツスーツが履けなくなったり、女性らしいヒップラインとは程遠いものになってしまったり・・・

 

何事もやり過ぎは禁物ですよね。

間違ったダイエット

ダイエットエステ

間違ったダイエットをしていると、体は元の体型に戻ろうと余計に脂肪やカロリーを貯め込んでしまいます。

 

痩せられないのにはやっぱり理由があるんですよね。

 

一貫性がないというのも問題です。

 

代謝やカラダにとって悪いのは、食べすぎる、まったく食べないの両極端な行為をすることです。

 

代謝のリズムも狂ってしまい、脂肪が溜りやすくなります。

 

もちろんほとんど食べないでいた期間の後に食べ過ぎるのもよくないですよね。

 

肥満は世界的な問題ですが、そもそも体重を落とさなくてもいいレベルの人もダイエットをしたりしています。

 

非現実的な体型を目指すのもいいですが、自分に本当に痩せる必要があるのかを問いかけてみる必要がありますよね。

 

体重と体脂肪を混同している人がいますが、体重は手軽に吐かれますけど、体脂肪率や筋肉量、水分量などを正確に測るには難しいものがあります。

 

正しいプログラムで筋トレをすると体重の減少はゆるやかになっていきます。

 

正確な診断をするためにカラダや服のサイズを継続して記録したり、体脂肪計を利用するのがいいですよね。

 

健康的に痩せることができれば、それを維持していくのはそれほど難しくはないのです。